Loading...
北海道登別温泉 旅亭花ゆら
新トーホウリゾートスタイル

新しいトーホウリゾートのホテル滞在様式でございます。
他にも様々な取組を実施しており、
ご不便をおかけするシーンも出てまいるかと思います。
大切な皆様の安心と健康を第一に考えての取組です。
ご理解いただき、ご協力いただきますようお願い申し上げます。

  • 従業員のマスク着用-勤務時のマスク着用、検温、健康確認を徹底します。
  • 共有スペースの消毒-お客様が触れる機会の多い部分について定期的に消毒を行います。
  • お客様の健康確認-ご入館時の検温を実施しています。また、共有スペースではマスクの着用にご協力ください。
  • チェックイン・チェックアウト
の時間短縮-館内の説明は案内用紙をご覧ください。ご精算は事前決済を推奨しています。
  • 大浴場での密集回避-脱衣カゴを減らし密集を回避します。また、ドライヤー、共有下足箱などの備品を中止しています。
  • 客室の衛生管理-清掃時の換気、消毒を徹底します。
  • ビュッフェレストラン-ご入場時に検温を実施しています。お料理は小分けで盛り付けた状態にてご提供しています。
  • お食事処-お料理をお出しする回数を少なくし、従業員との接触を極力減らします。
  • ひとこと-社会情勢や国、自治体、各機関、ドクターなどの発表や指導により随時取り組みを改善しております。ご迷惑をおかけしたり、ご不満に思われることも多々あろうかと思います。「みんなの笑顔のための取組」とご理解いただき、ご協力いただければ幸いです。
詳しくはこちら
  • 楽しい旅のエチケット 感染リスクを避けて安心で楽しい旅行
  • 旅先の 状況確認、 忘れずに
  • マスク着け、 私も安心、 周りも安心。
  • 楽しくも、車内おしゃべり 控えめに
  • 旅ゆけば、 何はともあれ、 手洗い・消毒。
  • 混んでたら、 今はやめて、 後からゆっくり。
  • 握手より、 笑顔で会釈の 旅美人
  • おしゃべりを ほどほどにして、 味わうグルメ。
  • 間あけ、 ゆったり並べば、 気持ちもゆったり
  • こまめに喚起、 フレッシュ外気は 旅のごちそう
  • 毎朝の健康チェックは、 おしゃれな旅の 身だしなみ
  • おみやげは、 あれこれ触らず 目で選ぼう

ひとり一人の協力が、みんなの楽しい旅を守ります

旅行連絡会 協力:国土交通省・観光庁
旅行連絡会・・・交通機関や宿泊・観光施設等の旅行関係業界の業界団体等で構成。
詳しくは、https://www.jata-net.or.jp/virus/を参照ください。

おもてなしのすべてに、贅をつくして。

風情あふれる温泉郷にふさわしい、由緒あるたたずまい。落ち着いたしつらえ、洗練を凝らした料理、上質なおもてなしをご堪能ください。

客室

ロビー

心を癒やす上質の湯。

木の香りに包まれながら、3種類の泉質を堪能。

  • 温泉
  • 温泉
  • 温泉
  • 温泉
  • 温泉
  • 温泉
  • 温泉
  • 温泉

温泉ページへ

模様

湯の里を見渡せる風雅な客室で極上の寛ぎを。

  • 特別和室
  • 和洋室
  • 和洋室
  • 和室
  • 一般和室

模様

模様

お食事も館内を彩る花のひとつ。

料理
料理
料理
料理
料理
料理
料理
料理
料理

お料理ページへ

おすすめご宿泊プラン

宿泊予約システム
変更のご案内

2016年3月11日以前にご予約のお客様の予約確認・キャンセルのお手続きに関しましては、
下記リンクまたは、お電話にて承ります。ご予約の確認・キャンセルは、こちらから
お電話でのお問い合わせ:0143-84-2322

たなびく湯けむりが招く、東洋一の温泉郷 登別温泉

アクセスのご案内

東洋一のスケールと、地獄谷に代表される野性的な景観を誇る湯けむりの里、登別温泉。十一種類ともいわれる泉質が、一日一万トンもの湯量で湧き出しています。脈々と受け継がれてきた人情と風情も、やわらかな趣に満ちて、つきることがありません。旅をいろどるお楽しみスポットも充実。人をひきつけてやまない桃源郷が、ここにあります。

札幌~登別温泉間 無料送迎バス運行中

北海道登別温泉 旅亭花ゆら 〒059-0551 北海道登別市登別温泉町100番地 TEL:0143-84-2322

お迎えする方に思いを馳せ、丹精込めて花をいけるように。桧の香りただよう湯殿に、佳景を見わたすお部屋のしつらえに、山海の旬をよりすぐった料理に、妙なる至福をご用意しております。

空室検索&ご宿泊予約

カレンダーから検索 カレンダーから日付を選択できます。

close